FC2ブログ
ひよこ書店
ちっちゃな古本屋さん始めました
プロフィール

ひよこのお店

Author:ひよこのお店
那須にある吹けば飛ぶようなちっちゃな古本屋さんです。
発送担当のブタさんと、仕入れ担当のひよこがお店の日常や本についてつぶやいています。
良かったら見ていってください。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1197位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
110位
サブジャンルランキングを見る>>

年末恒例( ;∀;)
20191203110801aa9.jpeg


日記をやめてガタガタになった
食生活がこちらです_:(´ཀ`」 ∠):

クリスマスが近いので
モスチキンが食べたくなって
モスバーガーへ

バラエティパックCに
とびきりトマト&レタスと
スパイシーチリドックを注文。
久しぶりに食べたけど美味しい!
スパイシーチリはひよこには
辛すぎる(>人<;)うまいけど

ここで日本酒を飲んだのが敗因...。
勢いでモス食べた後にピザーラで
ピザとパスタをたのんじゃいました
ピザが届く頃には満腹中枢がMAX

美味しいけど苦しい_:(´ཀ`」 ∠):

こりもせずに寒いからラーメンを食べに
なんと!2019年10月29日に
「とんこつ家 黒磯店」が閉店に(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
マヨ豚骨と唐揚げ...チャーハンに生ビールが...。

とんこつ家があった場所には
「横浜家系ラーメン 黒磯商店」が早くも
オープンしていました。

入ると食券でとりあえず豚骨ラーメンを
頼むと醤油と塩が選べて
さらに麺の固さ、スープの濃さ、油の量まで選べます
固め、普通、少なめにしたのですが
家系って味が濃いんですね!
普通でも私には濃かったです。
次は麺は普通、薄め、少なめにしようw

そしてさらに、丸髙屋で新メニュー
旨辛スタニラ味噌ラーメンが出てたので食べに
行っちゃいました。
結構好きな味です(^^)

丸髙屋は醤油、つけ麺
からあげも良いけど
結局味噌に戻ってきました。

201912031205380f4.jpeg
っと言う感じで年末恒例ですが
暴飲暴食を続けた結果
胃が痛いw

優しいごはんが食べたい(*´-`)
今夜こそポン酢鍋にしよう。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

シンプルリスト、4行日記、さばお手帳のつくりかた読書ノート
201912021112100f2.jpeg


来年の手帳が出始めたので
10月から日記や手帳関連の本を
読み漁っていたのですが
気がつけば12月ですよ!
そして、読みたい本が
溜まってきました_:(´ཀ`」 ∠):

201912021110516f4.jpeg


2013年KADOKAWAメディアファクトリー出版
さばおさんの
「1年が楽しくなる さばお手帳のつくりかた」
こんな風に写真やイラスト付きの
手帳が書けたらいいな♪
と思っているものの
実際のひよこのノートは文字がぎっしりですw

201912021113169e8.jpeg


2002年オーエス出版
小林惠智さんの
「一日5分奇跡を起こす4行日記」

4行日記とは
◾️事実 出来事を1つ
◆気付き ひらめき
⚫︎教訓 学んだこと
★宣言 ありたい姿
を書くんですが、
普通は日記に「こうなりたいな〜」
と書いちゃうところですが
潜在意識に働きかける為には
現在完了進行形が良いそうです!
例えばひよこなら
★私は元気に働いている本屋です(^^)
定型文「私は〇〇している〇〇です」
最初の〇〇になりたい姿を入れて
最後の〇〇に属性を入れる。
人間とか女性、管理者、など。

また潜在意識は快・不快を記憶するので
楽しい、余裕、らくらくなんてキーワードを
使うのがコツだそうです。

早速、スマホのメモ帳のトップに
今日のなりたい自分を書いてみました。
メモ帳を開くたびに目に入るので
潜在意識に届いているかな?

最後は2011年講談社出版
ドミニック・ホーローさんの
「ゆたかな人生が始まる シンプルリスト」

群ようこさんの「老いと収納」で出てきた本で
前から読みたいと思っていた本です。

リストを作って自分を知ると言うものなのですが
実際に自分の好きなもの嫌いなものを書き出すだけでも
自分が見えてきて気付かされることも多かったです。

他にも頭を整理する方法や
行動に関するルールが載っていて
今まで後回にしていた事も
リストの見直しやリストの具体化をすることで
すぐ行動できるようになりました(^^)

実は6月から続けていた日記を先月やめたら
生活がガタガタになりました_:(´ཀ`」 ∠):
ただ、その日の予定と行動、食べたもの
体重くらいしか書いてなかったのですが
やめたら出費は増えて、暴飲暴食
いつも何かに追われてる感じです。

日記でバランスとってたんだなと
再確認、今日からまた再開します(^^)

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

日光行ってきた(*´꒳`*)/
20191128092750112.jpeg


北海道から母が会いに来てくれたので
日光に一泊してきました!

20191128092933cf7.jpeg


那須から高速で1時間
意外と近い!

20191128093041770.jpeg


紅葉のピークが過ぎたので
空いていましたが、外国の方がたくさん
観光に来ていましたよ(´∀`*)

駅でパンとコーヒーをいただいて
ウッドモックでお土産を購入。

いろは坂を登りながら頭の中は
イニシャルDの世界ですよ!
落ち葉と側溝を見ながら
聖地巡礼気分で展望台へ

何も見えない(*´-`)
箱根の大観山へ行った時も霧
だったな。

中禅寺湖
何も見えない。
そして寒い!!(>人<;)

20191128093248728.jpeg


宿は「懐かし家風和里」さん
ロビーで家康の黄金の甲冑がお出迎え

小さな露天風呂があって
はらはらと落ちてくるもみじを楽しみながら
冷えた体を温めて

夕食は日光の家庭料理と
日本酒をいただきました。
(日光譽と清開)

夕食の後も声が枯れるまで話をして
あっという間の1日でした。

さすがに母と別れた後は寂しくなったので
本屋さんで母に贈る本を探しつつ
自分が読みたい本を買って帰りました。

ということで、2日間発送が出来なくて
ごめんなさい。
今日からまた仕事頑張ります(о´∀`о)


テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

美的ハウスキーピング1.2 ひよこ読書ノート
20191120100612c7f.jpeg


那須も寒くなってきて
そろそろ大掃除の準備です(^-^)
と言う事で
まずは本を読まなきゃ!

KADOKAWAメディアファクトリーから
2014年に出版された
中村美香さんの
「ミセス美香のはじめての美的ハウスキーピング」
物の持ち方&収納に特化した2を先に読んで
参考になったので1も読んでみました。

20191120100646fc6.jpeg


写真がいっぱいでみやすくて
見ているだけで片付けがしたくなってきます!

20191120100719936.jpeg


一番心に響いたのはP.11の
ハウスキーピングは
「家族に対する無言のホスピタリティ」
と言う言葉。
俄然やる気が出てきました!(о´∀`о)

それにしても、すごいのは
「ピン留め一本に至るまで必要生を考える」
主婦の鏡ですね!
私はすぐものを無くしてしまうので
見習いたいです(*´ω`*)

P.16「実家を物置にしない」
諫言耳が痛い_:(´ཀ`」 ∠):
片付けに行かなきゃだけど北海道だから
遠いいな。
引っ越す時に片付けとけば良かったんですよね。
いつか必ずやるんだから後回しにしないように
しようと反省。

P.042「昼でも電気をつける」
掃除をする時、日中は電気つけないけど
電気つけると確かに隅々まで見えます!
他にも「上から下へ、奥から手前へ」
適当に掃除してたけど
基本に従って掃除すると無駄がない!
手順って大事なんだな〜と実感。

とりあえず、ちょこちょこ掃除で
大晦日に困らないようにししたいですね(*´꒳`*)g

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

荒野のコトブキ飛行隊 細かすぎて伝わらないオーディオコメンタリー続き
2019111906143861f.jpeg


いや〜前回までは
とんだ誤解をしてましたよ。

BUTAさんの言う通りロドリゲスさんは
黒髪キューピーヘアーにサスペンダーの人でした。
あの後ちゃんと調べましたよ。

オーディオコメンタリー聴きながら
ずっとアドルホさんが喋ってると思って
ましたよ(´∀`;)

あっBUTAさん
さらにアドルホさんはアドルフでも
アドルホでもなく
アドルフォでした(=^▽^)σ

ロドリゲスさんも最終回で2カットほど
セリフなしで登場してましたよ。
生きてたんですね。

でも、ロドリゲスさん1話でも
ほとんど喋らないし
無口設定じゃないですか!?

なのにオーディオコメンタリーでは
饒舌なんですよ!
アドルフォさんと間違っても仕方ないですよ。
声優の佐々木義人さん本編のキャラと
全然違うんだもん!

そうそう、ロドリゲスさんや
ナサリン飛行隊の人を調べてたら
監督の水島努さんに行きついて
驚きましたよ!

だって
ガルパンだけでなく、イカ娘やアザゼルさんも
手掛ける監督じゃないですか!?

次回のオーディオコトブキは
より楽しめそうですね(*´∀`*)

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック